全国に広がっているホワイトエッセンスとは?その評判や口コミを紹介


歯を白くする「ホワイトニングをしたい」方が増えていることで、近年ホワイトニングを全国で展開する店舗、歯科が増えてきています。

その中でも歯医者さんの歯そのものを白くするホワイトニングをメインに全国199ヶ所の歯科医院で展開している”WHITE ESSENCE:ホワイトエッセンス“はTVCMも放映されるようになり、急速な広がりをみせています。

この記事では「ホワイトエッセンスとはどんなものか?」、「実際に行った人の口コミ」などを紹介していきます。

1.ホワイトエッセンスとは?


ホワイトエッセンスはホワイトエッセンス株式会社(2019年5月30日に株式会社AICから社名変更)が2003年に設立したホワイトニングをメインにした審美歯科です。

都内などでは”ホワイトエッセンスの直営店”もありますが、歯医者さんがホワイトエッセンスのホワイトニング事業に加盟し、一般歯科と併設して行う形が増え199医院になっています。

・最大の特徴は”お客さんの満足追及”と全国どこでも体系化されたホワイトニングをうけられること

ホワイトエッセンスでは接客や医院内の雰囲気などを通して、お客さんが満足し、”また、行きたくなる”ような特別にもてなす”接遇力”を大事にしています。

また、今まで多くのホワイトニング実績(累計86万件)からお客さんひとりひとりにあったホワイトニングをうけられるよう体系化され、全国どこでも同じクオリティで受けられるようになっています。

具体的には以下のようなとりくみや制度があります。

・お客さんとの初回カウンセリングにじっくり時間をかけている

初回ではお客さんの歯の状態や希望などを時間をかけ、以下のような内容のカウンセリングをおこなうことでお客さんに最も適した、満足できるホワイトニングを受けられるようにしています。

カウンセリングにかかる時間は30~45分ほどです。

①問診票の記入
日ごろの歯磨きや飲食について、またうがい薬や洗口液の使用などについて記入をします。

②カウンセリング
・ホワイトニングに関する心配や疑問を相談

・ホワイトニングがどのように行われ、どのような効果があるかの説明

・現在の歯の色レベルの確認

・色の原因についての説明
クリーニングがよいのかホワイトニングがよいのかを確認

・歯科医師による口の中の状態検査
施術するにあたり問題があるかどうかをチェックしていきます

・メニューの提案
歯の状態、色などから最適なメニューを提案

・白さ保証や途中解約制度でお客さんへのフォローを大切にしている

ホワイトニングエッセンスではメニューや条件によって希望した白さにならなかった時、全額返金する制度があります。

また、契約後一定期間中に契約を解除できるクーリングオフ制度の対象(特定商取引法にもとづく)になっているコースもあります。「契約したけど、やっぱり考え直したい」と思われた方はこの制度を利用できます。

クリーングオフ制度の対象ではありませんが、コースの途中で解約する場合も施術分などを差し引いて返金される仕組みもあります。

このようにお客さんが安心して受けられるような体制をつくっています。

それぞれの詳しい内容はホワイトエッセンスの公式サイト返金保証制度と中途解約制度にありますので、確認してみましょう。

・お客さんがリラックスできる空間づくり

ホワイトエッセンンスではお客さんがリラックスして過ごせるように施術をおこなう空間などにアロマや音、特別なチェアーなどさまざまな工夫がされています。

見た目はシンプルに、実際過ごす空間を重視ししている”お客さんファースト”の姿勢がうかがえます。

2.ホワイトエッセンスでおこなえるメニュー

ホワイトエッセンスでは以下のようなメニューがあります。
・ホワイトニング
・歯のクリー二ング
・リップエステ
・歯科予防

トータルで”歯をキレイに、口元をうつくしく”といった審美の面で力を入れています。

2-1.ホワイトニングは大きく3種類

ホワイトエッセンスで行うホワイトニング方法は歯科医院で行うオフィスホワイトニング、マウスピースを作成して自宅で行うホームホワイトニング、両方を組み合わせたデュアルホワイトニングの3種類です。

はじめにカウンセリングを行い、どの方法が向いているかを確認して、選んでいきます。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングでは歯に過酸化水素が含まれた薬剤を塗りライトを照射することで、歯内部の着色物質を分解、無色化し歯を白くします。

※ 過酸化水素は口の中で”フリーラジカル”という物質になり歯の内部の着色物質に作用します。

痛み・しみをなるべく避けたい、1回で歯を白くしたいなどの希望に合わせて以下の4種類のコースがあります。

オフィスホワイトニングのメニュー
オフィス
ホワイトニングプロ
オフィスホワイトニング
プロプラス
ハイパー
ホワイトニング
オフィス
ホワイトニングコース
内容前歯上下12本
照射回数2回

本数制限なし
照射回数2回
本数制限なし
照射回数3回
オフィスホワイトニング
プロ:2回
メンテナンス
ホワイトニング
:1回
オプションなししみ止め
ナノアパタイトコート研磨
本数追加
しみ止め
ナノアパタイトコート研磨
茶渋取り
本数追加
しみ止め
ナノアパタイトコート研磨
茶渋取り
期待できる
白さ
平均4~6段階アップ平均4~6段階アップ平均7~9段階アップ平均6~11段階アップ
施術時間45分
(初回はカウンセリング込みで90分)
45分
(初回はカウンセリング込みで90分)
60分
(初回はカウンセリング込みで90分)
45分
(初回はカウンセリング込みで90分)
値段(税抜き)15000円 20000円70000円
2回セット:80000円
48000円

オフィスホワイトニング プロは”よく見える歯(12本)をまずは1回で白くしたい”という方にオススメのメニューです。

ホワイトニングのみなので痛み・しみが心配という方やホワイトニング後、なるべく歯の白さをキープしたいという方は別のメニューを選択しましょう。

オフィスホワイトニング プロプラス以上のメニューでは
・白くする歯の数に制限がないこと(ライトが届く範囲)
・しみ止め
・歯の石灰化を促すアパタイトコーティングで歯質を強化する

といったオプションがついています。

ハイパーホワイトニングでは1回の照射回数が2→3回になることでより白さアップが期待できます。

このメニュー以上では”茶渋取り”のオプションがあり、ホワイトニング前に行うことでホワイトニングの効果を高めることができます。

オフィスホワイトニングコースでは6ヶ月の間にホワイトニング プロのメニューを2回、メンテナンスホワイトニングを1回行えます。複数回行うことで白さを最大11段階アップすることが期待できます。

また、期間中、途中で解約できる制度があります。

ホワイトニングは半年ほどで色戻りがおきてくるので、メンテナンスホワイトニングにより白さをキープする、値段的にはお得なコースとなっています。

全般に歯の白さアップが高いものはそれに応じで値段が高くなります。希望する白さと金額を考慮しながら、メニューを選んでみましょう。

ホームホワイトニング


ホームホワイトニングではまずはじめに専用のマウスピースを作ります。ジェル(薬剤)の過酸化尿素濃度は10%,16%,20%,35%の4種類から選択できます。

ただし、はじめは痛み・しみが起きた時に速やかに対処ができないため、ホワイトエッセンスでは10%の濃度からの使用が推奨されています。

※ 過酸化尿素濃度は過酸化水素+尿素からつくられており、オフィスホワイトニングで使われる過酸化水素濃度の約1/3と低いものになっています。

自宅での使用方法はマウスピースにジェルと1歯づつ塗布しジェルを少しのばした後、歯に装着します。

実施中は毎日2時間、2週間連続で行います。

マウスピースの装着時間は長いですがマウスピースは透明で目立たないため、飲食以外のことは行えます。

値段は専用マウスピースとジェル(1週間分)のセットで15000円(税抜き)とオフィスホワイトニングに比べてリーズナブルになっています。

・ホームホワイトニングのメリット・デメリット
ホームホワイトニングのメリット・デメリットは以下のようなものがあります。

(メリット)
・薬剤が歯内部深くに浸透することでオフィスホワイトニングに比べて色戻りが遅い

全ての歯をホワイトニング出来る

(デメリット)
・効果を感じるまで時間がかかる(毎日行って効果を感じるのは2週間後)、希望の白さになるまでに最長で数ヶ月ほどかかる。

・自分で行うので多少手間がかかる

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとはオフィスホワイトニングで短期間で歯を白くして、その後、ホームホワイトニングを行うことでより歯を白くするホワイトニングです。

オフィスホワイトニングは短期間で白くなる分、色戻りも早いですが、じっくり白くしていくホームホワイトニングを組み合わせることで色戻りをゆっくりにするといった両方のメリットがいかせます。

ホワイトエッセンスのデュアルホワイトニングでは以下の二つのメニューがあります。

デュアルホワイトニングのコース
ホワイトニング
エスコートコース
パーフェクト
ホワイトニングコース
内容オフィスホワイトニングプロプラス:3回
クリーニングプロ:2回
ホームケア用品
ホームホワイトニング:2ヶ月
オフィスホワイトニングプロプラス:3回
クリーニングプロ:1回
ホームホワイトニング:1ヶ月
期待できる白さ シェードガイド040以上の白さ シェードガイドA1以上の白さ
施術時間60分
(初回はカウンセリング込みで90分)
60分
(初回はカウンセリング込みで90分)
値段(税抜き)98000円76000円

ホワイトニング エスコートコースではシェードガイドで040以上の白さを目指します。この白さは他の人から見ても”歯が白くなったね”と言われる白さです。

 

2-2.歯のクリーニング

このコースでは歯表面の汚れや歯石を落とすことで歯本来の色を取り戻したり、虫歯・歯周病を予防することができます。

初回に口腔内の検査を行います。プラークや唾液採取、歯茎のプローブ検査などを測定し、歯周病のリスクがあるかを判定していきます。
その後、実際のクリーニングを行います。クリーニングのメニューとコースは以下のものがあります。

歯のクリーニングメニュー
クリーニング プロ クリーニング プロ プラスクリーニング プロ ダブルプラスオーラルスパ
内容ヤニ・茶渋取り、
歯石取り(スケーリング)、
フロッシング、
PMTC(歯面研磨)×2回、
舌クリーニング
ヤニ・茶渋取り、
歯石取り(スケーリング)、
フロッシング、
PMTC(歯面研磨)×2回、
舌クリーニング
ヤニ・茶渋取り、
歯石取り(スケーリング)、
フロッシング、
PMTC(歯面研磨)×2回、
舌クリーニング
ヤニ・茶渋取り、
歯石取り(スケーリング)、
フロッシング、
PMTC(歯面研磨)×1回、
舌クリーニング、
唾液腺マッサージ、
歯ぐきマッサージ
オプションなし①歯ぐきマッサージ
②歯周病予防トリートメント
③虫歯予防トリートメント
④ナノアパタイトコート研磨
+フッ素コーティング
⑤施術時間
15分延長のうちから1つ選択
①歯ぐきマッサージ
②歯周病予防トリートメント
③虫歯予防トリートメント
④ナノアパタイトコート研磨
+フッ素コーティング
⑤施術時間
15分延長のうちから2つ選択
なし
所要時間60分~
(初回はカウンセリング込み:90分)
60分~
(初回はカウンセリング込み:90分)
60分~
(初回はカウンセリング込み:90分)
60分
(初回はカウンセリング込み:90分)
値段(税抜き) 8000円 11000円13000円 8000円

コース
歯のクリーニング4回コース 歯のクリーニング6回コース
内容クリーニングプロ、
オーラルスパのいずれか4回
クリーニングプロ、
オーラルスパのいずれか6回
有効期限1年間1年間
値段(税抜き) 28000円
(7000円/1回あたり)
※中途解約制度あり
39000円
(6500円/1回あたり)
※中途解約制度あり

すべてのクリーニングメニューには①ヤニ・茶渋とり、②歯石取り(スケーリング)、③フロッシング(歯と歯の間をフロスできれいにする)、④PMTC(機械による歯面研磨)、⑤舌クリーニングが含まれています。

クリーニング プロ プラス、クリーニング プロ ダブルプラスでは次の5種類のオプションが1つ、ないしは2つ選べるものです。

(オプション)
①歯ぐきマッサージ:アロマオイルと指をつかって歯ぐきのつぼを押し、内臓など体の調子を整えます。

②歯周病予防トリートメント:歯周病菌を囲っているバイオフィルムに有効な成分(IPMPCPC)を施術することで歯周病予防を行います。

③虫歯予防トリートメント:歯面研磨、フッ素洗口により虫歯予防や歯の石灰化を促し、ミネラルパックも行い歯の石灰化を進め歯質を強化することで虫歯を防ぎます。※ ミネラル(カルシウムなど)は歯の元になる成分で唾液中にも含まれています。

④ナノアパタイトコート研磨+フッ素コーティング:歯の表面を滑らかにし、その後フッ素をコーティングすることで歯の再石灰化と虫歯予防効果をします。

⑤施術時間 15分延長

2-3.くちもとビューティー

歯ぐきのマッサージやピーリング、くちびるエステにより、くちもと全体を美しく、また、体の健康もケアしていく内容になっています。

オーラルリフレクソロジー

口もとまわりの筋肉のマッサージ、歯ぐきマッサージを全て手で優しくおこない、コリや顔のゆがみ、歯周病改善、全身の調子を整えていく効果があります。

施術内容:かみ合わせ筋マッサージ→表情筋の指圧→唾液腺マッサージ→歯ぐきアロママッサージ→オーラルマニピュレーション→舌クリーニング→リップマッサージ

値段:8000円(税抜き) 所要時間:60分(初回はカウンセリング込みで90分)

歯ぐきピーリング

歯ぐきの黒ずみをレーザーでなく薬剤を塗布することで、きれいなピンク色にし、歯だけでなく歯ぐきもきれいにしていきます。

通常、2週間間隔で2~3回で終了します。

値段:10000円(税抜き) 所要時間:30分(初回はカウンセリング込みで60分)

ホットリップエステ


エキスを使った優しいピーリングで古い角質を取り除き、くちびる専用の美容液とコラーゲン生成機能を高める温パックで、うるおいのあるぽってりくちびるを作ります。
お値段も通いやすい料金(1回 3000円)に設定されています。

値段:3000円(税抜き) 所要時間:15分

2-4.むし歯・歯周病の予防歯科

ホワイトエッセンスでは見た目だけでなく虫歯・歯周病の予防にも”患者さんの健康を守る”という観点から力を入れています。
ホワイトエッセンスで行われている虫歯・歯周病の予防について説明していきます。

(歯周病予防メニュー)
歯周病菌DNA検査
だ液を採取し歯周病菌が含まれているかをDNA検査によっておこないます。
値段:4900円(税抜き) 所要時間:15分(初回はカウンセリング込み:30分)

(口臭予防メニュー)
ブレスケア診断
口臭に含まれるガスを専用の機器で測定しガスの種類を特定することで、口臭原因をつかみます。
値段:5000円(税抜き)
※ 医院によっては実施していない場合もありますので、事前に確認しましょう。

(むし歯予防メニュー)
むし歯検査
だ液検査と問診によりむし歯予防対策を提案します。
値段:4900円(税抜き) 所要時間:15分(初回はカウンセリング込み:30分)

むし歯予防トリートメント
ホワイトニングや歯のクリーニング時におこなわれるオプションメニューで歯面の研磨、フッ素で洗口、CPP-ACP(リカルデント)を専用の機器で練り込んでいくことで全ての場所にいきわたるようにします。
値段:3000円(税抜き)

ナノアパタイトコート研磨+フッ素コーティング
こちらもホワイトニングや歯のクリーニング時におこなわれるオプションメニューで微小なアパタイト粒子で歯面の研磨、フッ素塗布で歯質の強化をすることでむし歯を防ぎます。
値段:3000円(税抜き)

3.ホワイトエッセンスの口コミ・評判は”雰囲気の良さ”と”効果を実感”が大半

今まで累計86万人が体験したホワイトエッセンス

口コミ・レビューも多くあります。実際行った方が発信している口コミやレビューを参考にしてみましょう。

どこの歯科も”リラックスできる雰囲気がいい”というレビューが多く見受けられます。

また、施術された方はまわりからも”白くなったね”と声をかけられ、白さを実感しています。

4.ホワイトニングでの注意点

ホワイトエッセンスに限らず、ホワイトニングをする際にはいくつか注意する点があります。

事前に 「ホワイトニングができるか」、「ホワイトニングをして効果があるか」を確認しておきましょう。

4-1.ホワイトニング前後での注意点

・ホワイトニング直後は30分は飲食・タバコは避ける

歯の表面をおおうペリクルという膜が未成熟な状態になっているため、歯の着色がつきやすくなっています。そのため、ホワイトエッセンスでは30分以内の飲食、タバコは避けてくださいとの記載となっています。

・差し歯はホワイトニングでは白くなりません

差し歯表面の汚れはクリーニングなどで落とすことができますが、差し歯そのものを白くすることはできません。差し歯を白くしたい場合はセラミッック、ラミネートベニアなど別の方法で行います。

・神経がない歯、重度のテトラサイクリン歯では効果が期待できない

事故やむし歯治療により神経がなくなってしまった歯や子供のことに服用した抗生物質:テトラサイクリンの影響で変色が濃くなっている歯にはホワイトニングによって白くなる効果が期待できません。

歯を白くするには別の方法(セラミックやラミネートベニアなど)で行います。

・むし歯・知覚過敏がある場合は事前に相談

むし歯がある場合、その箇所から薬剤が浸透し歯の神経届きやすくなり”しみ・痛み”が出やすくなります。知覚過敏がある場合も象牙質の露出などが起こり、歯の神経に薬剤が届きやすくなっています。

そういった症状がある場合は事前に相談してからホワイトニングを行いましょう。

一般的にはむし歯治療後にホワイトニングを行いますが、詰め物の色とホワイトニングした歯の色の差が出てしまうこともあるため、ホワイトニング後に治療を行う場合もあります。

・膠原病(こうげんびょう)、光線過敏症の方はホームホワイトニングを

光に敏感に反応してしまう上記の症状の方はライトを使用するオフィスホワイトニングはおこなえません。事前に歯科医に相談し、ホームホワイトニングを選択するようにしましょう。

4-2.ホワイトニングができない方

これは過酸化物を使った歯そのものを白くするホワイトニング全般に言えることですが、症状等によりホワイトニングができない方がいらっしゃいます。
以下に該当する方はホワイトニングができませんので、別の方法で歯を白くしていくことになります。

・妊娠中、授乳中の方

ホワイトニングの薬剤による影響が検証できていないことから、できないとされています。

・無カタラーゼ症の方

無カタラーゼ症とはホワイトニング薬剤に含まれる過酸化水素を分解する酵素を体に持っていない症状です。これに該当する方はホワイトニングができません。

・高校生以下の方

歯が未成熟な状態であるため、ホワイトニングは適していません。年齢が達してからホワイトニングを行いましょう。

・エナメル質形成不全の方

何らかの理由により、歯のエナメル質(白い部分)が形成できない症状です。歯が黄色い象牙質が出ているため、ホワイトニングはできません。

一方、エナメル質石灰化不全の方(歯の石灰化がうまくできず歯に白い斑点がある症状)はホワイトニングにより、白い部分を目立たなくすることができます。

5.まとめ

ここでは全国199医院にて歯医者さんののホワイトニングを行っているホワイトエッセンスについて説明してきました。

・ホワイトニングがメインメニュー。歯のクリーニング、くちびるを美しくするといったメニューもあり、トータルで口元をきれいにする内容が充実

・口元の健康といった観点から、歯周病予防・むし歯予防のメニューもある

・メニューを受けた方の口コミ・レビューから施術や設備の面からも満足度が高い

・白さの保証制度、途中解約制度もあり、安心して施術が受けられる体制が整っている

白くなる・白くならないは個人の歯によって差があり、ホワイトニングでの白さ保証制度は利用する人にとってうれしい内容です。
また、歯科医で行うホワイトニングは一般にホワイトニング方法・設備などによって値段のばらつきが大きく、全国で一律同じ料金で受けられる点も安心です。
これからホワイトニングを行う予定の方はこのように他にないメリットがあるホワイトエッセンスでの施術を検討されてみてはいかがでしょうか。

ホワイトエッセンス公式HPはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました